「藤枝澪子ライブラリー」

藤枝澪子さんは2011年12月13日に、神戸にてご逝去されました。
その業績をたたえ、謹んでご冥福をお祈りします。

女性学・ジェンダー研究のパイオニアとして生きてこられた藤枝澪子さんの蔵書を「藤枝澪子ライブラリー」として、すてっぷ・情報ライブラリー内に2003年に開設しました。
貴重な初版本、和書、洋書、絵本・児童書など、約3000冊の閲覧・貸出ができます。

藤枝澪子さんの遺贈金で購入した資料など

2012年度  ●図書(55冊)69,720円  ●本棚(1セット)630,000円

2013年度 ●図書(88冊)469,387円

2014年度 ●図書(89冊)313,490円

2015年度 ●図書(87冊)316,579円

2016年度 ●図書(8冊)172,800円

藤枝澪子(ふじえだ みおこ)

京都精華大学名誉教授。専門は女性学・ジェンダー研究。大阪府男女共同参画審議会(会長)をはじめ、1978年以来、全国各地の女性施策/男女共同参画政策に関わる。平成12年度男女共同参画社会づくり功労者内閣府官房長官表彰受賞。2007年度まで財団法人とよなか男女共同参画推進財団の理事。
著書に『<実践実例>どう進めるか、自治体の男女共同参画政策』(学陽書房)、
“Women's Studies : An Overview”“Japan Phase of Feminism”JAPANESE WOMEN, The Feminist Press, New York, NY.
訳書に『からだ・私たち自身』ほか多数。

ページの上へ戻る