#女性の再就職のために

働きたい気持ち、応援します
講座報告や体験談、もう一度働く時に知っておくと役立つ情報もあります。

女性の再就職への取り組み

一般財団法人とよなか男女共同参画推進財団では、2014年より豊中市からの受託事業として「地域人づくり事業」「地方創生にかかる受託事業」に取り組んできました。

事業はいわゆるM字の谷にいる女性たちの再就職を支援するものです。
プログラムの基本を

  1. マインドアップ
  2. スキルアップ とし、

1.では自信を失い不安感を抱えている女性が自己肯定感を高めることを中心に
2.では実用的な履歴書作成、職務経歴書、自己アピールプレゼン資料作成などを組み込んだPCスキルの強化をプログラム化しました。

こうしたことに加え、財団職員による「働くことは人生のセーフティーネット」という講座を組み込みました。近年、会社でも労働組合でもあまり学ぶことのない働くことの社会的・個人的意味、基本的ワークルールや社会保険の知識など再就職で多い非正規ゆえの困難に対応できるよう取り組み、すてっぷの特徴とすることができました。

また、すてっぷ指定管理事業として調査研究事業に取り組んでいます。この研究会の課題は、豊中市からの受託事業「地域人づくり事業」(2014年11月~2015年8月)をどのように実施していくか、そのプランの作成を主な課題としています。他の事業所での取り組みを学び、財団理事などのメンバーの協力により、プログラムの基本を策定することができました。

再就職のための講座

一般財団法人とよなか男女共同参画推進財団では、ブランクからの一歩を踏み出したい女性の再就職支援講座を実施しました。

地方創生推進交付金事業(2016年度)

事業概要
事業名
一億総活躍社会実現のための豊中市チャレンジ就労支援事業~
「結婚・出産等で離職した女性の就労促進事業」
委託元
豊中市(市民協働部 くらし支援課)
実施期間
2016年10月1日~2017年3月31日
参加者実績
のべ126人

ページの上へ戻る

プログラム
  • お仕事リターンズ・プロジェクト(再就職支援)

A「短期集中講座」を中核に、フォローアップのC「就活カフェ」D・E「個別面談」を実施しました。また、女性が働きやすい職場環境づくりの紹介としてG「企業向けセミナー」を開催しました。

  2016年 2017年  
11
12
1
2
3
A 短期集中講座 実施 実施       11日間の連続講座
(定員18人×1回)
B パソコン自習室   実施       短期集中講座中の自習
(定員18人×1回)
C 就活カフェ     実施 実施   就活中の悩みを共有
何度でも受講可
(定員10人×2回)
D 個別相談
(講座後)
  実施       短期集中講座受講者対象
個別で講師に相談
(定員18人×1回)
E 個別相談
(相談室)
  実施 実施 実施 実施 すてっぷ相談室での個別相談
(就職準備相談を活用)
F Web活用術講座
(HP制作等)
    実施     短期集中講座受講者優先
5日間連続ワードプレス講習
(定員10人×2ターム)
G 企業向けセミナー       実施   企業の女性活用の事例紹介
(定員30人×1回)

ページの上へ戻る

A「短期集中講座」
講座風景

エクセル検定対策講座で、めざせ!検定合格

ちらし画像11日間の日程でPC講座でスキルアップ、就活実践講座でマインドアップ。
1回実施
参加者:17人

チラシ画像をクリックすると大きく表示します

受講者の声

  • 就職活動をするにあたって、必要なことをたくさん教えていただき、とてもためになりました。ハローワークは今後も活用したいと思います。
  • エクセル中心と思っていましたが、復職に向けての講習も多く、サポート体制も充実していました。
  • 想像以上の充実した内容で大満足でした。ハローワークの他にも地域就労支援センターなど、サポートしてもらえそうです。人の温かさを知る事が出来、生きる力になりました。

実施プログラム

  日程 曜日 講座名 テーマ 定員 参加人数
1 11/21 就活実践講座 開催にあたって
就活実践講座オリエンテーション 自己紹介
18 17
Excel検定対策 Excel基本操作文字の入力
2 11/22 就活実践講座 再就職の壁(問題点の明確化)
ライフライン(過去の振り返り、ライフプランを考える
15
Excel検定対策 使用関数説明3級解説
3 11/24 Excel検定対策 使用関数説明3級解説 15
Excel検定対策 2級解説 3級模擬問題練習
★受験級決定
4 11/25 就活実践講座 第一印象アップ・ビジネス敬語 17
Excel検定対策 2級解説、3級模擬問題練習
5 11/28 就活実践講座 ハローワーク活用法 入門編
求人票の見方、すてっぷ活用法
16
Excel検定対策 模擬問題練習1
6 11/29 就活実践講座 職務経歴書作成 17
Excel検定対策 3級復習 2級解説
7 12/1 就活実践講座 自己表現力を身につける 16
Excel検定対策 模擬問題練習2
8 12/2 就活実践講座 面接のポイント、ロールプレイング 17
Excel検定対策 模擬問題練習3
9 12/5 就活実践講座 労働、社会保障基礎講座 12
就活実践講座 ハローワーク活用法実践編
すてっぷ情報ライブラリー活用
10 12/6 Excel検定対策 模擬問題練習4 16
Excel検定対策 模擬問題練習5
11 12/9 Excel検定対策 検定試験 17
就活実践講座 ライフプラン発表
修了式・事務局連絡など(60分)

講師

就活実践講座:
堀山可奈子(Hiyoshi・マネジメント)、衣笠昌子(ハローワークプラザ千里)、西村寿子、西野智子、藤池里美(一般財団法人とよなか男女共同参画推進財団職員)
Excel検定対策:
堀山可奈子(Hiyoshi・マネジメント)

ページの上へ戻る

B「パソコン自習室」

エクセル検定対策の自習。
1回実施
参加者:17人

ページの上へ戻る

C「就活カフェ」
講座風景

ハローワーク相談員による仕事さがしのポイント等

ちらし画像ハローワーク相談員を講師に迎え、就活中の悩みを共有し、積極的に就職活動に取り組むための講座。
全2回
参加者:29人

チラシ画像をクリックすると大きく表示します

受講者の声

  • 今後どんな仕事が出てくるのか、時代の流れに対しても敏感になる必要があると改めて思いました。仕事を探す際、これまでの観念にとらわれないようにしたいと思います。求人票の味方も教えて頂いてとてもためになりました。また、マザーズハローワークを利用させていただきたいと思います。
  • 私自身、再就職にとても悩んでいますので本日の講座に参加させていただきました。参加されている方も私と同じ悩みを持っていると思い少しホッとしました。現在少し焦って困っている状態なので少し落ち着きました。
  • 春からパートで働きたいと思い受講しました。講師の方のお話にたくさんの気づきがありました。まずは行動してみようと思います。

就活カフェ 実施状況

  日程 曜日 内容・テーマ 講師 定員 参加人数
1 1/12 それ、あるある!働きたい女性の悩み
・働きたいが、一歩踏み出せない悩みを探る
・その悩みを乗り越えて、働き始めた女性たちの事例紹介
・ブランクのある女性の求職のポイント
講師:
衣笠昌子
(ハローワークプラザ千里)
 
進行:
堀山可奈子
(Hiyoshi・マネジメント)
10 9
2 2/3 女性が働きやすい職場の探し方
・女性が働きやすい企業とその探し方
・成長する業界
・多彩な職種(事務にこだわらない)
・最新の求人動向
20

ページの上へ戻る

D E「個別相談」

ちらし画像短期集中講座終了後の講師により個別相談 参加者:15人
すてっぷ相談室の相談 参加者:2人

チラシ画像をクリックすると大きく表示します

個別相談の成果

  • 多くの女性は「子育て」「介護」「家族との関係」など複合的な就労阻害要因を抱えていた。「自分に向いた仕事とは」「どのように就活を進めるか」という不安も多かった。個別の阻害要因をさぐり解決しながら、就活を進めるように整理していった。

ページの上へ戻る

F「Web活用術講座」
講座風景

プログラミングの基礎からHP作成まで学びました

HTLM、CSSの基礎を学びワードプレスでHPを作成
短期集中講座受講生優先
参加者:20人

受講者の声

  • 初めてWORD PRESSやHTMLなどを勉強し、とても参考になりました。今後、仕事をしていく中で活かしていきたいと考えております。
  • 本を買って自分で学ぶことはとても無理だったのですが、この講座で基本を学べたのでこれ以降は苦手意識を持たずチャレンジできそうです。とくにHTML、CSSの勉強がとても役に立ちました。
  • 自分のパソコンの基礎知識がもっとあれば授業の理解がもっと深まったと思います。WEBページを作るのは到底できそうにないですがWEBページの成り立ち等がよくわかり、この知識は今後役立ちそうに思います。

プログラム

  日程 曜日 内容・テーマ 講師 定員 参加人数
1 1/13 Webの基本 中池秀夫(アクセルブーン) 20 18
2 1/16 HTMLとCSSの基本1 18
3 1/20 HTMLとCSSの基本2 17
4 1/23 ワードプレスの基本 19
5 1/27 ワードプレスのカスタマイズ 19

ページの上へ戻る

G「企業向けセミナー」

ちらし画像

「経営者が知恵を絞った女性が働きやすい職場づくり」
中小企業で実践できる女性が働きやすい職場づくりの事例紹介

日時:
2月23日(木)14:00~16:00
講師:
株式会社和晃 代表取締役 垣内勝女
 ファーストシーン株式会社 代表取締役 日夏昌彦
コーディネーター:
谷村真理 中小企業診断士、MBA(経営管理修士)
後援:
豊中商工会議所、ハローワーク池田
参加人数:
26人
講座風景

豊中市の企業経営者にご参加いただきました

参加者の声

  • 管理者としてスタッフをどう導いていくべきかのヒントをたくさんいただきました。採用時、人材育成について同意する内容が多かったです。
  • 規模の小さい企業ならではの柔軟な取り組みを紹介していただけてとてもよかった。
  • 女性が働きやすい社会は男性が働きやすい社会でもあります。素敵な女性経営者を拝見し、気持ちを新にしました。
事業の成果

17人中10人が再就職へ

パート雇用が主となりますが、子育て中の方、シングルマザーさん、50歳代の方も就職されました。ドローンを扱う新しい業務に携わる企業に就職された方もいます。

就職先例:市役所、税務署、大学、サービス業等

職種例:事務、技術職、スポーツインストラクター、飲食店スタッフ等

ページの上へ戻る

~受講者体験談~

講座を修了された方の中からお二人に、講座を受けて思ったことやその後のことを伺いました。

EXCEL検定対策から就活支援まで充実したカリキュラム

N.Sさん 年代:40代半ば 家族:夫と子ども2人(大学生)

受講者のイラスト

仕事歴:
新卒で正社員(結婚退職)→子供が小学校にあがったころからコールセンターで派遣社員→百貨店で派遣社員→夫の転勤で退職(2015年3月)販売登録者取得

2017年1月より一般財団法人で事務パート勤務

夫が転勤族で数年おきに全国を転勤、転勤するたびに一から仕事を探す必要があり、少しでも仕事探しを有利にするためには最低限パソコンのWORDとEXCELが使えなくてはと思っていました。WORDはなんとか我流で文字を打つことぐらいはできましたが、EXCELは市販の本を見ても全くわかりませんでした。いつか習いに行かないといけないと思っていたところ、新聞の折り込みチラシに、女性の再就職支援のための就活+EXCEL検定対策講座11日間の案内をみて、これはぴったりだと思い早速応募しました。

実際通い始めてみると、先生の授業が丁寧でわかりやすく、サポートの先生もいらっしゃったので、なんとか最後までついていくことができました。エクセル検定も合格し、履歴書に記載することができます。

講座はパソコンだけではなく、ハローワークの利用の仕方、社会保険について、履歴書や職務経歴書の書き方、面接の受け方など、カリキュラムが多岐に渡っており、充実した内容でした。再就職という同じ目標を持つ仲間もできたことが、転勤してきてもう子供も大きい私にはありがたかったです。現在も定期的に会って近況報告をしあっています。

現在はパートで事務のお仕事をさせていただいています。数か月前までEXCELを全くつかえなかった私が、WORDとEXCELを使って仕事ができることが嬉しく、講座を受講したおかげだと思っています。再就職のためにEXCELを習いたい方はたくさんいると思うので、ぜひ継続的にこの講座が開催されることを望みます。

将来は登録販売者の資格をいかして薬局、ドラッグストアーに勤務し、それを実績に店舗管理者の資格を取得することをめざしています。全国どこに転勤しても薬局、ドラッグストアーはありますから転勤族にはぴったりの仕事なのではと考えています。

ページの上へ戻る

受講者のみなさんから勇気、元気をもらえました

N.Yさん 年代:20代後半 家族:子ども2人(3歳、6歳)

受講者のイラスト

仕事歴:
飲食業でパート(結婚退職)→離婚→飲食業でパート→ゲーム関連会社(デバッグ)でパート→育児との両立が難しく退社→ブランク期間1年

2017年4月よりドローン技術者としてパート勤務

シングルマザーとして子育てするなか、仕事と育児の両立がうまくいかず、就職した企業で「やっぱりシングルマザーは使いにくいなあ…」などと言われたこともあり、自信をなくした時期もありました。

この講座に参加してよかったのは、人のつながりができたことです。受講生の皆さんはとても優しく、仕事、子育てなどについて色々教えてもらいました。「迷ってないで、とりあえずやってみたら」と背中を押してもらい、「また働こうか」という気になることができました。

わたしが就職したのも、この講座の講師のみなさんのおかげです。講師から「ドローンって興味ある?」と声をかけられ、ゲーム好きでゲーム関係の仕事をしたこともあったので「ドローン、やってみたい」と言うと、それを聞いたハローワークの担当者が「それなら今求人ありますよ」ということで、面接に行くことになりました。そして就活成功!ドローンの技術者として勤務することになりました。

わたしの職場は2017年4月に開業する男性2人、女性4人の職場です。社長は女性雇用に理解があり、社員のみさんも、わたしの状況を理解していただき親切にしていただいています。子どもの病気等で休まないといけないときに、どのように工夫すべきか私自身も考えていきたいと思います。今は毎日、ドローンの操縦を教えてもらっています。まだうまく操縦できませんが、毎日楽しく働いています。ドローンという新しい分野で働くことができて、とてもうれしいです。

わたしと同じように悩んでいるシングルマザーさんへ伝えたいことは、「困ったことがあったら自分ひとりで抱え込まずに、誰かに相談してください、話しください」ということです。そうすればきっと新しい道がひらけると思います。わたしと同じように悩んでいるシングルマザーさんへ伝えたいことは、「困ったことがあったら自分ひとりで抱え込まずに、誰かに相談してください、話しください」ということです。そうすればきっと新しい道がひらけると思います。

ページの上へ戻る

あなたを助けるワークルール

働くうえで知っておきたい労働契約や、社会保障制度があります。
一般社団法人とよなか男女共同参画推進財団では、もう一度働く時に知っておくと役立つ情報をリーフレットにしてまとめています。(作成中)

ページの上へ戻る

ページの上へ戻る