講座を修了された方の中からお一人に、講座を受けて思ったことやその後のことを伺いました。

強味である経験と資格を、先の仕事につなげたい…

N.Aさん 年代40代 家族:父、母、弟

仕事歴:
事務職正社員として6年勤続(大阪)。在職中に取得した資格を活かして、保育士に転職。その後、障害者支援職や社会福祉協議会の非正規職員などを経験。

福祉関係のさまざまな仕事を経験してきました。しかし、保育士に転職した後に就いた仕事は、ほとんどが非正規の仕事でした。このまま非正規で働き続けることに不安を感じ、正規の事務職での再就職をめざすために、パソコンのスキルを身につける必要があると考えました。

過去には、民間の有料パソコン講座を受講したこともありましたが、時間と費用が掛かりすぎて途中で止めてしまいました。しかし、すてっぷの再就職短期集中講座は「無料・短期・資格取得」という特徴が私の希望に合っていたので、申込むことに決めました。

再就職短期集中講座では、熱意ある講師と出会うことができました。講師から、再就職に向けて多くの励ましを受け、やる気が湧きました。また、様々な人生を生きてきた他の講座生と仲間と呼べるくらい親しくなり、その関係は講座終了後も続いています。

エクセル検定合格という具体的な目的に向かって頑張れたし、資格取得が自信につながり、就職活動へのはずみにもなりました。

また、パソコンスキル以外のことを学べたことも良かったです。キャリアプランの見直し、社労士の話、マザーズハローワークの活用方法、様々な相談機関の情報を知ることができたことは、その後の安心材料になりました。

これまで、働くことの男女格差についてほとんど知らなかったのですが、そういったことも学べたので、女性が働いて生きていくことについて深く考えるようになりました。

そして、自分が希望するのは「自分らしく働ける・長く働き続けられる」仕事だと意識するようになりました。自分らしく働くというのは、今まで経験してきた仕事の強みと取得したエクセル検定資格を活かすことです。長く働き続けるというのは、やはり正社員だと思います。そんな仕事を探したいです。

講座終了後は、講座で知った相談窓口を活用し、積極的に再就職活動に取り組みました。でも、自分らしく働くことと長く働き続けることの両方の条件を満たす仕事はなかなか無くて、就活には苦戦しました。そんな時に思い出すのは、すてっぷ担当職員の方の何気ない会話の中での言葉です。「就職できないのは個人の問題だけではないんだから、自分を責めないで」という印象的な言葉が支えになりました。

現在、非正規の仕事ではありますが、自分らしく働ける職場に恵まれて充実した日々を送っています。これから長く働いていけるプランを練りつつ、毎日精一杯頑張っていこうと思っています。それが先につながっていくと信じて。