『魂の退社』から1年 ~50歳・シングル・無職という冒険~

男女共同参画週間事業

「私は今、希望でいっぱいである。正直に言えば不安でいっぱいだ。それでもやはり希望にあふれているのである」と綴った『魂の退社』の執筆から1年。

30代後半で「根本的に考え方を変えなければダメだ」と思い、約10年の準備期間で「お金がなくてもハッピーなライフスタイル」を確立し退社、「50歳、夫なし、子なし、そして無職」の生き方を選択した稲垣さん。
「女がひとり」をポジティブに生きる秘訣は何なのでしょう?
稲垣さんの生き方から、 自分らしい「ハッピーなライフスタイル」について 考えてみませんか。シングル女性大歓迎です!

詳細情報

inagakiのサムネイル

日時
2017年6月24日(土)14:00~16:00
場所
すてっぷホール
講師
稲垣えみ子(『魂の退社』著者・元朝日新聞記者)
参加費
無料
定員
100人(先着順)
備考
手話通訳あり。
★終了後…講師のサイン会あり。 参加者同士の感想会あり。(希望者のみ)
申込み
受付終了しました。
電話・FAX(チラシ裏面)・メール・窓口にて受付。
一時保育
1 歳~小学3年生。子ども1 人につき540 円(税込)
※申込〆切:2017年6月17日(土)15:00
問合せ先
主催:とよなか男女共同参画推進センターすてっぷ
(指定管理者 一般財団法人とよなか男女共同参画推進財団)
〒560-0026 大阪府豊中市玉井町1-1-1-501
電話 06-6844-9773 FAX 06-6844-9706