体験!避難所運営ゲーム(HUG)

子どもも大人も、みんなで楽しく

地震や台風などで自宅にいることが危険な時、一番近くの避難所へ避難します。
避難所には、同じ地域に住む人たちが集まりますが、初めて会う人やさまざまな事情の人もいます。
トラブルがなく、みんなが安心できるように、ゲームでシミュレーションしてみましょう!
地域と関わるきっかけが欲しい人、親子で参加したい人も、どうぞ!

詳細情報

日時
2018年3月11日(日)13:30~16:30
場所
すてっぷセミナー室1
講師
横山 恭子(特定非営利活動法人 日本防災士会女性防災推進局 理事)
ゲストスピーカー:仲 峰子(刀根山・蛍池自治会連合自主防災会 相談役)
参加費
無料
対象
小学5年生以上のテーマに関心のある人
定員
20人(先着順)
申込み
電話・FAX・WEBフォームで受付

WEBフォーム

一時保育
子ども1 人につき540円。1歳から小学3年生まで。
3月3日(日)までに要事前申込み。

一時保育WEBフォーム

問合せ先
主催:とよなか男女共同参画推進センターすてっぷ
(指定管理者 一般財団法人とよなか男女共同参画推進財団)
後援:豊中市危機管理課
公益財団法人とよなか国際交流協会
〒560-0026 大阪府豊中市玉井町1-1-1-501
電話 06-6844-9773 FAX 06-6844-9706
メール kouza@toyonaka-step.jp