大介護時代を乗り越える

女性が介護する時代の終焉?

2020年2月15日開催 すてっぷゼミナール大介護時代を乗り越えるのチラシサムネイル画像
同居している親の介護・近居や遠居の親の介護・障がいのある人の介護・配偶者の介護・自分自身の介護問題などケースが多様化し、夫・息子・介護職・地域の人なども担い手とならざるを得ません。あらゆる人の生活に介護が関わる時代を、どう乗り越えるのか。講師の話や参加者も交えた意見交換をとおして、考えてみませんか。

↑画像をクリックするとPDFファイルが開きます。(558KB)

詳細情報

日時
2020年2月15日(土)14時~16時
場所
すてっぷセミナー室1
講師
大塚陽子(立命館大学政策科学部教授)
参加費
無料
対象
テーマに興味のある人ならどなたでも
定員
30人(先着順)
申込み方法
電話、FAX、窓口、Webフォーム
TEL:06-6844-9773 FAX:06-6844-9706
一時保育
要事前申込み。2月7日(金)締切
1歳から小学3年生までの子ども1人につき550円(税込)

●Webフォームでの申込みは右のボタンから(別ウィンドウが開きます)

WEBフォーム

問合わせ先
主催:とよなか男女共同参画推進センターすてっぷ
(指定管理者)一般財団法人とよなか男女共同参画推進財団
〒560-0026豊中市玉井町1-1-1-501
電 話 : 06-6844-9773  FAX : 06-6844-9706